管理人:ららっち


「ぶりき」を偲びながら、
「うづら」と楽しい
毎日を送っています

潜伏先は、大阪。
※ USJは卒業 ※
娘、息子がそれぞれ所属してる
吹奏楽部の追っかけに
はまっております。

やさしくおだやかに
見えるらしいですが(笑)
根っからの体育会系で
思い立ったら吉日な主婦です。


うづら


うづら

ones-heartさん出身の
フラガール
(フラッフィーの女の子)。
お水が大~~~好き♪な河童コギ
天敵は中学1年のお兄ちゃん
まだまだ成長中です

★0歳の成長記録


★1歳の成長記録
ぶりき

お色気たっぷりなフラガール。

前の飼い主が直々に保健所に
持込んだ捨て犬。
コーギーが欲しいと
保健所に登録していた我が家に
「とてもいい子が来ましたよ!」と
2007年5月18日連絡があり
出会いました。

トライアル経て
1週間後の25日に
正式譲渡となり
この日を誕生日にしました。

3年間家族の支えになって
いろんなところにお出かけをしたり
色々な出会いを作ってくれて
とても楽しく暮らしてましたが
2010年4月21日の朝
突然の事故に遭い
虹の橋を渡ってしまいました。

享年:推定8歳。

「ぶりきはコーギー」
旦那のブログです。
素材をお借りしています♩
いつでも里親
いつでも里親募集中
instagram ハマってます
Instagram.png  マイブームのinstagram


はまりすぎて
ブログの更新が
滞ってたりする・・・(汗)

instagramでUPした写真を
自動更新で見れるようにしてみました♪
最新のうづらや私の行動が
よ~くわかります(笑)
写真をクリックしたら
大きく見れます!

最近の記事+コメント
お友達リンク+RSS
仲良くしてもらってるお友達です
:*:いつもありがとう:*:

ブログが更新された順に
表示されてます♪

Powered By 画RSS
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ごめんね・・・

今日は2回目の月命日。

わたくし、スピリチュアルな世界が大~好きです
でもすべて、自己責任です。
誰かに言われた、占いで言われたからと言って、
そのせいにしない、すべて信じるのではなく、
それを聞いて、自分がどう判断して行動するかって
ことだと強く思ってます

そのきっかけを作ってくれた旦那に同行した占い。
気が付きました。一生懸命、自分の悲しさを紛らさそうとしていて、
ぶりきの事を考えてなかったことに・・・

フレンドリーなぶりきが好きでした。
子供達の友達に、(特に男子)に擦り寄っていき
撫でられてる姿がうれしそうで、そんなぶりきが自慢でした。
だから、亡くなってもフレンドリーだと思い込んでいて・・・

ぶりきは、死んだ事はわかってるけど、ショックから立ち直ってない。
人間に轢かれて亡くなったことで、
人間に対して不信を抱き、家から一歩も外に出れてないとの事。
捨て犬だったので、出生があいまいなためか
先に渡ってる家族のお迎えがないので
行き場所がわからず、いまだ家にいるらしいのです。

占いの方が、一生懸命に成仏するように声をかけても
そっぽ向いてしまうらしく
「私、ムツゴロウさんやから、だいたいのワンコやネコは言うこと聞いてくれるのに」
と何回かチャレンジしてくれましたが、交信が途切れてしまうようで、
家族しか信用していない・・・。
今の状態で、新しいワンコを迎えたら可哀相。
それに新しいワンコに何かあったらいけないのでということでした。

家族の私たちが21日間、一日も欠かすことなく祈ったら
橋が見えてきて、お迎えが来てくれるとのこと。

信じる信じないかは、人それぞれだけど
しっかり悲しさと向きあうことが出来てよかったと思っています。

ぶりき。何もわかっていなかったね。ごめんね
7/7までの21日間を一生懸命気持ちを込めます。
だから、橋を安心して渡ってね
スポンサーサイト

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

v-74

ありがとう!大丈夫ですよ!
よかったら、鍵コメントで
メールアドレス教えてくださいヾ(=^▽^=)ノ


ぶりきさん、まだ橋を渡ってなかったんですねv-356
ご家族のコトが大好きだったから、無理もないかも。。。と思ってしまいました!
ぶりきさんならいつまでだって居て欲しいでしょうけど、そういう訳にも行かないのでしょうね。。。
7月7日、ぶりきさんが無事橋をわたれますように。。。

v-74雲丹母さん

mixiにも同じ日記を書いてて、両方からいろんな意見もらい、
また心の整理がつきました。

ぶりきは、帰る場所がわからないかもしれないけど
捨てられた時みたいに会えなくなるのを
怖がっているのかもしれないから
いまだ、生きていたように普通に生活してる。

ちゃんと一度橋を渡ったって、行く場所にいったら
生活は一緒にできないけど、いつでも会いたい時に
会えるんだよって伝えてあげることが必要だと思いました。

mixiの友達は、私と似たような体験された方もいました。(´∀`)
21日間という時間は、きっとこちら側にいる人の
心の整理の時間でもあるし
ぶりきとの「楽しかったね!」って、
涙あり、笑いありで、思い出を語り合いたいと思います。

きっかけは何でもOKだと思うので
それが、今回は占いの方が与えてくれたのかなと思います。





管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

先犬の風ちゃんはどうだったのか考えてしまいました。

でも撫子と私をひき合わせてくれたのは風ちゃんがいたからだと
いいように考えています。
もしおおきな誤解だったらごめんね。風ちゃん。

ぶりきちゃんのことおばちゃんもすきやで。
だからお祈りするね。
撫子もいずれぶりきちゃんのところへ行きます。
そのときはいろいろ教えてあげてね。

v-74撫子ままさん

風ちゃんは、ちゃんと上に昇ってると思います!絶対に。
だって、あんな可愛い撫子ちゃんと出会えたんですもん。
それにあんなに元気に、おてんばなのが( *´艸`)クスクス
何よりの証拠だと思います。

私がブログやMIXIに書いたので
色んな方が一緒に祈ってくれると言ってくれてます。
ぶりきも、さすがに無視できないとでしょう(笑)

撫子ちゃんが渡るのは、よぼよぼの年を取ってるからなので
ピチピチなぶりきを見せ付けるのよ!って
祈ってる時に付け加えておきますね( ̄ー ̄)ニヤリ





非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。